自宅で出来る小顔マッサージ


「小顔になるためのマッサージ方法」
ここ数十年、女性は誰もが小顔に憧れています。簡単に出来る小顔マッサージ法も数多くあります。しかし、小顔になるためにはむくみを解消になけれななりません。元々は小顔なのに、むくみのせいで、腫れぼったい顔立ちになってる方も結構います。むくみが発生する原因として、代謝が悪い方にむくみは起こりやすいと考えられています。また、水分を多く摂取する方はご注意です。水分を多く摂取すれば、むくみの原因になります。

出張マッサージ 『リフレの時間』
http://reflenoj.com/
確かな技術を持ったセラピストが自宅に伺いオイルマッサージ。
出張エリアは名古屋市内全域です。
ご予約:052-508-5269

時間があるときは、マッサージする前に体を少しお風呂で温めるのも効果的でしょう。お風呂上りにきちんと水気を取った手にクリームを少し多めに取ります。それから、最初は軽く顔全体的にクリームを塗ります。

きちんと顔全体にクリームが行き渡りましたら、両手の、人差し指、中指、小指で額からこめかみに沿ってマッサージをします。そのとき。指先には力を込めてマッサージします。こめかみに到達したら、ギュっと更に指に力を入れます。これを3〜5回繰り返し行います。

続いて、目の部分に入りますが、目の中にクリームが入らない用に気をつけてください。目頭からまぶたの上をそーっとなぞるように指を走らせます。続いて、下の目頭から目元まで優しくなぞります。眼球には、力を入れないように気をつけて行ってください。

これを先ほどとおなじように、3〜5回繰り返します。その次にエラの部分からこめかみにそって、指先に力を入れ下から上に押し上げるように繰り返してください。このときも3〜5回繰り返してください。その次に口周りですが、あご付近の口元から、鼻下まで指を半周両手で持って行くようにします。

歯茎に指が当たるくらいの強さが適してるでしょう。これを同じように3〜5回繰り返します。頬のほうは、右回転でやさしくくるくるなぞるように円を描きます。これも同じように3〜5回繰り返し、最後に鼻の小鼻を八の字を描くように3〜5回マッサージして終了です。